キャンプ道具

もっと早く欲しかった!テンマク「サーカストリポット」が悩みを解決

出典:wild-1

サーカスtcのセンターポール、、、

なんだかんだ、邪魔なんだよなぁ〜

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

先日、tent-Mark DESIGNS(テンマク)から【サーカストリポット】が発表されました。

サーカスtcのセンターポールがついになくなる!
サーカスはワンポールで設営が簡単。超メリットですが、慣れてくると「センターポールがなかったらなぁ」と誰しも考えたことがあるはず、、、
【サーカストリポット】ついにセンターポールがなくせる日が来たなぁ⛺️
コレで移住空間100%使い切れる😊

 

✔動画版も公開されています

コチラ、WILD-1公式YouTube動画です。2回ほど見れば、立てれるかと思う。イメージで無理なくです。

 

 

 

 

上記の内容で解説していきます。

 

tent-Mark DESIGNS(テンマク)のサーカスtcは、説明不要なほど、大人気テントの一つです。

 

ソロキャンプ or デュオキャンプと、テントサイズが大きく使いやすい。

 

しかも安い!ポリコットン素材で34,980円が店頭販売価格だったと思う。ズレがあればスミマセン、、、

 

設営も超簡単で、ペグを5箇所打ち込み、テントのループを掛けるだけ。あとは、センターポールを立てれば完成。

 

しかし、欲は尽きないものでして、

 

「この、センターポールがなかったらなぁ、、、」

 

なぜなら、サーカスtcのセンターポールがなくなれば、テント内の有効スペースは格段に上がるからだ。

 

代用の二股ポールは知っている。しかし、tent-Mark DESIGNSから「サーカストリポット」販売決定しているなら、もうちょい待ってみてはどうか。

created by Rinker
¥65,605 (2022/01/18 15:59:03時点 楽天市場調べ-詳細)

 

1.テンマクからサーカストリポットが登場

出典:wild-1

tent-Mark DESIGNS(テンマク)からサーカストリポットが登場。

 

先日に、テンマクより2022年春に「サーカストリポット」を販売開始すると発表がありました。

 

「サーカストリポット」とは、サーカスTCのセンターポールを三俣ポールに変更することで、ワンポールテントのデッドスペースを有効活用できるようになるサーカス専用オプションのことです。

 

サーカスTCは設営の簡単さや居住スペースの広さに死角なし。私もサーカスTCを使用していますが、

 

「もう、テントはサーカスだけでいいんじゃないか」

 

それほど魅力的なテントです。満足しています。

 

が、サーカスTCを持っている or 使ったことがあるキャンパーなら、一度くらい考えたことないですかね。

 

「ん~、センターポールが邪魔だなぁ、、、」

 

こんな悩みを「サーカストリポット」が解決してくれます。

 

サーカスTCのセンターポールがない「サーカス100%居住空間」を味わえる日は近いですね。2022年春先の「サーカストリポット」の販売開始に期待です。

 

2.サーカストリポット最大のメリット

出典:wild-1

サーカストリポット最大のメリットは、テント内スペースを最大に有効活用できる。コレに尽きる。

 

サーカスTCはワンポールテントです。ポール1本でテントを立て支える。テントの立てやすい反面、どうしてもセンターポールは取り外すことができない、絶対的に必要不可欠なのだ。

 

センターポールがあることで、「ちょい面倒だなぁ」思うことがあります。

 

  • テーブルがど真ん中に置けない
  • テント内の移動でポールを避ける
  • センターポール周辺のスペースがもったいない

 

ちょっとしたことですが、「サーカスTCのセンターポールあるある」です。

 

テーブルがど真ん中に置けない

センターポールが邪魔で、テーブルがテントのど真ん中に置けない。ホントなら、大きめのテーブルをテント中央に設置したい。でも、無理なので諦めて下さい。

あるとすれば、kingcampのワンポールテントテーブルがマストです。

【超絶便利】キングキャンプのワンポールテントテーブルはマジおすすめ!

続きを見る

Amazonでさがす

 

テント内の移動でポールを避ける

テントの奥にコットを持ち運ぶとき、無意識にセンターポールを「ヒョイッ」と避けている気がする。まー、センターポールありきのサーカスTCなので、慣れましたが。

 

しかしながら、センターポールが「ある」と「ない」とじゃ、大違い!この辺りについては、DOD二股のきわみが分かりやすいですね。紹介だけしておきます。

created by Rinker
¥14,920 (2022/01/18 15:09:50時点 楽天市場調べ-詳細)

 

センターポール周辺のスペースがもったいない

ポール周辺は、なんか雑になっています。特に、「センターにはコレ!」ってのがありません。なんか、もったいないですが仕方なしです。

 

マジでちょっとしたことですが、ワンポールテントならではの悩みが解決できたら、もっと快適になるはずです。

 

ちょっと、物が置ければいいよ

 

ってキャンパーならセンターポールに取り付けれるテーブルもありかもです。

created by Rinker
¥6,600 (2022/01/18 15:09:51時点 楽天市場調べ-詳細)

 

3.サーカストリポットのスペック

出典:wild-1

細かなサイズ寸法は未発表のため、wild-1からの商品説明を引用させて頂きます。

 

商品説明

展示会などで多くのユーザー様から頂戴した声を参考に開発した製品です。 「設営が簡単なワンポールのメリットを活かしながら、いま以上に快適な居住スペースを作るには?」「強風など悪天候時でも安心して使えるフレームワークは何か?」試行錯誤の末に行きついた答えは「トリポッド」、三股ポールによる三点支持でした。

「サーカストリポット」は、サーカスの「設営の容易さ」を損なうことなく、テント内での直線的な人の移動を可能にします。またテーブルなどを中央に配置することが可能となるため、これまでサーカスと組み合わせて使うことが難しかったファニチャー類もコーディネートしやすくなります。

そしてなにより、二股ポールにはない耐候性、「安心・安全なキャンプシーン」をお届けします。 ぜひ、この「サーカストリポット」をご利用いただき、サーカスシリーズでのキャンプを末永くお楽しみください!

tent-Mark DESIGNS 「サーカストリポット」  2022年春発売予定 ■レギュラーサイズ:15,000円(税込16,500円) ■ミッドサイズ:16,000円(税込17,600円) ※特許出願中 (※価格など表記の情報は2021年12月公開時の情報となります。ご注意ください。)

 

つまり、

  1. サーカスTC
  2. サーカスTCDX
  3. サーカスMD

 

上記の、3タイプに使えるとのこと。

 

快適な居住スペース & 強風などの悪天候にも強くなる。なんとも心強いアイテムとなりそうです。

created by Rinker
¥65,605 (2022/01/18 15:59:03時点 楽天市場調べ-詳細)

 

4.サーカストリポットまとめ

出典:wild-1

ここまでを、一度まとめてみます。

 

  • テンマクからサーカストリポットが登場
  • サーカストリポット最大のメリット
  • サーカストリポットのスペック

 

tent-Mark DESIGNS(テンマク)から販売される「サーカストリポット」は、唯一ユーザーの「かゆい」ところを解決してくれそうだ。

 

ちょっと、想像してみてください、、、

 

もし、サーカスTCのセンターポールがなくなればどうでしょう?

 

快適さ120%UPです。ってか、デメリットが見つからない。あるとすれば、サーカスTC用の資金15,000円のみです。薪ストーブの煙突の出し口とか、実際、口コミないし、、、そんなこと言ってたら、即完売してしまいます。

 

「ちょっと様子見てから」

 

じゃなく、発売日が分かったり在庫をみつけたら、速攻で手に入れてから考えましょう。

 

Amazonでさがす

 

※ここで少し宣伝です

モナコテブログではキャンプを中心とした記事を掲載しており、キャンプで使った道具の感想も記事にしています。

>>モナコテのcamp blogはコチラ

ぜひ、ほかのキャンプ記事も覗いてみて下さい。

【結論】サーカスTC × 薪ストーブが冬キャンプで最強の組合わせ

続きを見る

 

今回は以上です。では、いいキャンプライフを!

-キャンプ道具
-

© 2022 monakote.blog Powered by AFFINGER5