CAMP

これワンちゃんに!キングキャンプのドッグコットで寝落ちする犬が続出

わが家のワンちゃんもキャンプに連れていこう

ワンちゃん用のドッグコット(ベッド)とかいるのかなぁ、、、

 

今回はこんな悩みに答えていきます。

 

先日、ロコとキャンプに行ってきました。

 

ロコ専用ドッグコット。ドッグコットでリラックスしすぎじゃない⁉︎
ご主人のチェアーよりも居心地いいのでは、、、ってか、すでに眠りそうな表情が愛らしい。
キングキャンプのドッグコットで、フレブルのロコはMサイズを基地としています😊

 

☑動画版も公開しています

✅記事を読んでいる人に「質問」があります。下記の状況に当てはまりますか?どうでしょう。

  • ペットとキャンプをしている
  • ペット専用のコットが欲しい

上記の内容に当てはまるなら、私と状況が似ているので、記事が参考になるはず。結論から書きます。

 

結論のまとめ:キングキャンプのドッグコットは有りです。

 

 

上記の内容で解説していきます。

 

キャンプ場で、ペットと一緒にキャンプに来られているキャンパーをよく見かけます。私もペットと一緒にキャンプに出かけますし、ペットも家族の一員です。

 

ロコ(フレンチブルドッグ)と初めて一緒にキャンプに行ったときは、二人掛けベンチを使っていた。コレでも良かったのですが、

 

ロコ専用のドッグコットがあってもいいかな

 

と、ドッグコットを探しました。見つけた商品が、「King Camp(キングキャンプ)」から発売されているドッグコット。

 

実際にを広げると、ロコが予想以上にリラックスしている!マジで手に入れてよかった。

 

1.キングキャンプのドッグコットは有りなのか

はい。有りです。どのドッグコットにしようか検討した結果、キングキャンプのドッグコットにしました。理由は下記の通りです。

  • 手に取りやすい価格
  • 3サイズから選べる

手に取りやすい価格

価格は5,230円〜です。スノーピークなどからもドッグコットは販売されていますがお値段は高め。キングキャンプのドッグコットなら半額以下で手に入ります。

 

3サイズから選べる

ロコはフレンチブルドッグの中型犬でして、体重13kgあるため、Mサイズを愛用しています。目安になれば。

 

ほかのメーカーも調べましたが、デザインが可愛すぎたり好みのカラーがありませんでした。

 

キングキャンプのドッグコットはこうです

出典:kingcamp

キングキャンプのドッグコットは画像の通りです。

 

好みですが、カラーと見た目が割と映える色です。ベージュ×ブラックって、なんかカッコよくないですか。カッコよさもキャンプには必要です。

 

2.キングキャンプ ドッグコットは心地よいのか

はい。心地いいです。キングキャンプのドッグコットを使ってわかったこと。それは、付属している化繊のマットの保温性がよく、スウェード生地で気持ちいい。ふわっふわの触り心地はロコも寝落ちするほどです。

 

そして、暑い季節におすすめのメッシュ生地が標準装備だということ。

 

  • マットは取り外すことができる
  • 本体フレームと一体になったメッシュ生地

 

ここについて、もうちょい具体的に体験談を紹介していきます。

 

マットは取り外して洗濯できる

出典:kingcamp

マットが取り外し可能なので、汚れたら洗濯することができる。汚れた足で乗り降りするので、洗濯できることは、衛生的にもいいですよね。取り外しも簡単で、4つ角がテープで固定されているだけ。マットだけで使うことも可能です。

 

カバーの色はベージュに近く、フレームはブラックで。キャンプとか、自然に馴染みやすいカラーなのも気に入っています。

 

メッシュ生地で夏は涼しい

出典:kingcamp

マットを取り外せば、メッシュ生地になる。ロコにちょっとでも涼しく過ごしてほしい季節に使えます。

 

メッシュ生地はフレームと一体になっています。はっ水タイプの素材なので、雑巾などでさっと拭いたら掃除完了、お手入れも簡単。水洗いもしましたが、汚れは落ちました。

 

設営・撤収が楽チン

出典:kingcamp

設置と撤収もスピーディーにできる。よくある、折りたたみチェアーと同じ構造で、中央に「シュッ」と折りたたむアレですね。サッとだしてシュッと収納は楽チンで申し分ない。荷物としても、あまり大きくないので、家族の一員でもあるロコちゃんへプレゼントしちゃいました。

 

3.キングキャンプ ドッグコットのスペック・注意点・口コミ

スペックと注意点、口コミを紹介していきます。

 

製品名 King Campドッグコット
カラー マット:ベージュ フレーム:ブラック
サイズ Sサイズ:57*57*23CM

Mサイズ:77x77x30cm

Lサイズ:132x68x29cm

重量 総重量:Sサイズ2kg Mサイズ3kg Lサイズ5.2kg
材質 Q195スチール
付属品 ベッド表面:テックス林生地のメッシュ素材

マット生地:スエード+ M2スプレーコットン+ 600Dオックスフォード

内容リスト:ベッド本体*1、ベッドマット*1、収納袋*1

 

使用時の注意点としては、ドッグコットにリードを固定していても、パワーのあるロコはベッドを引きずってテント内に侵入してきます。リードは地面にペグ等で固定するのがいいかと。

 

ちなみに、村の鍛冶屋28cmを使用しています。しっかりと打ち込めるので安心です。

 

これ以外のデメリットが見つかりません。それほどに、口コミ評価も高いのです。

Amazonでの口コミ評価

Amazonでの口コミ評価が好調です。星★★★★4.5の高評価でして、どのユーザー様もほぼ、ご納得のようです。私も、最終的には、映えと口コミ評価で判断しています。万が一、不良品であっても、Amazonならヘルプページより相談できます。

 

4.キングキャンプ ドッグコットまとめ

ここまでを一度まとめてみます。

 

  • キングキャンプのドッグコット
  • ドッグコットを使って分かったこと
  • キングキャンプ ドッグコットのスペック

 

ワンちゃんが家族の一員としてキャンプにいくなら、ドッグコットをプレゼントしてあげて下さい。ずっと、抱えているわけにはいかず、落ち着けるワンちゃんの基地も必要です。

 

地面にペグを打ち込み、リードを固定しておけば、ご主人様も安心してキャンプの作業に全集中できるからです。

 

長いベンチでもいいですが、ワンちゃんにしたら高い場所。それなら、ふわっふわのキングキャンプ ドッグコットで、「クペー」っとリラックスしてもらうのも、いいのではないでしょうか。

 

この記事を機会に、ドッグコットを手に入れてしまいましょう。

 

お知らせです

モナコテブログではキャンプを中心とした記事を掲載しており、キャンプで使った道具のレビューをしています。

 

お時間があれば、ほかのキャンプ記事も覗いて頂ければうれしいです。

>モナコテのcamp blogはコチラから、宜しくお願いします。

 

【30,000円以下で買える!】実用的なキャンプ道具を徹底紹介!

続きを見る

今回は以上です。では、いいキャンプライフを!

-CAMP
-

© 2022 monakote.blog Powered by AFFINGER5