登山

メルカリで見つけた!登山で使える「ULウォレット」が本格的すぎた

登山で使えるウォレットが欲しい。普段の財布だと、ちょい重いしなぁ

お洒落でカワイイ感じのを探しているんだけど、、、

 

今回はこんな悩みに答えていきます。

 

登山用にULウォレットを手にいれました。

 

登山用ULウォレットを手に入れました。
今まで100均のコインケースを使ってましたが入れ替えです。
可愛いULウォレットが手元に届き、サイズ感・機能性は十分使えそう。
オリーブカラーもイイ感じで気に入りました。重量はわずか10gで手のひらサイズ。ガシガシ使っていきます😊

 

見ためがカワイイしお洒落でかなり気に入っています。オリーブのほかにもカラーはあるようで、ホワイト・ブラック・グレーなど、、、

 

オーダーでも制作されているよなので、要相談だと思います。

 

✓動画版も公開しています

1分くらいで見れます。動画のほうがサイズ感や質感が分かりやすいかもですね。

 

上記の内容で解説していきます。

 

登山で使う財布ってコンパクトなウォレットを使っていませんかね。サコッシュやポケットから「サッ!」と出せるような小さいコインケース。

 

「いや、登山でもいつも使ってる革製の長財布 or 二つ折り財布を使ってるよ」

 

まー、それもありですが、ちょっと本格的な登山となると荷物は少しでも軽い方が絶対に有利なはず。ウォレットがコンパクトだと取り出しやすいしジャマにならない。

 

あと、なんとなくお洒落だし、、、

 

「ULウォレット」を探していると、メルカリでしか買えないウォレットを見つけました。

 

1.Lid PHILABORATORY ULウォレット

出典:Lid philaboratory

【Lid】のULウォレットは、その見ための可愛さと登山で使うには十分な機能性を兼ね備えられている。

 

各メーカーからULウォレットが販売されており、どのウォレットも素晴らしですが、ぶっちゃけ好みですよね。コイン・お札・カードが入ればOK!

 

Lid PHILABORATORYのULウォレットはデザインに特徴があり、可愛さの中にもインパクトがある。

 

コイン収納部にはYKKのジッパーでしっかり閉じることができ、二つ折りが開かないようスナップボタンが付いている。

 

手にとればわかりますが、非常に軽量かつコンパクト。必要最低限の機能が装備されているので、登山アイテムの軽量化としてもおすすめできます。

 

2.ついに【Lid】ULウォレットを手にした

ついに【Lid】ULウォレットを手にしました。

 

結論、めっちゃ軽いしコンパクト。手に持っても、ほぼ重みを感じないです。紙風船のような感覚に近いかも。

 

ウォレットは、めっちゃカワイイ & お洒落でとても気に入りました。

 

コインケースってボテッとしたのありますが、Lid philaboratoryのULウォレットはそんなことない。デザインがよく機能性も十分あり、人気のでるウォレットだと思う。手にとるだけでも気分が上がります。

 

生地が薄く軽量なので、普段使いにはちょい小さい。けれど、Lid philaboratoryのULウォレットを手にした瞬間、

 

「コレ、絶対に登山で使えるやつ!」

 

と直感で思えたし、マジで手にして良かった。

 

早く登山計画を立てて、山でポケットからシュッと出したい、、、

 

3.【Lid】ULウォレットの機能は◎

Lid philaboratoryのULウォレットなら1泊2日のテン泊に使える。

 

これまで大きな財布を持ち運んでいたなら、「Lid philaboratory」のULウォレットにするだけで、200gは軽量できるのではないでしょうか。例えば、おにぎり1個分とかカップ麺1個分の重量にあたるはず。

 

ウォレットの生地や機能については以下の通りです。

Dyneema® Xgridstop と0.8oz Composite fabric(キューベンファイバー) を使用した簡易防水性のあるUL ウォレットです。

強度のあるXグリッドストップと軽量かつ程良い張りと強度を合わせ持った0.8oz Composite fabric を使い、3つの独立したポケットで、コイン・お札・カードを分けて収納できます。

コインの出し入れがし易いセンターファスナーには、YKKアクアガードを使用、お札とカードの入るポケットには落下防止にスナップボタンを付けました。 カードは5枚まで収納可能です。

サイズ 約 9×9 cm 重量 約 10g

引用元:Lid philaboratory

 

メルカリでの評価は星5つ★★★★★

実績と信頼は共に高評価でして、私自身もスムーズにお取引をすすめることができました。

 

イイ感じのULウォレットを探している仲間がいれば、迷いなくおすすめします。あと好みだけです、、、

 

4.Lid PHILABORATORYまとめ

ここまでを一度まとめてみます。

 

  • 【Lid】PHILABORATORY ULウォレット
  • ついに【Lid】ULウォレットを手にした
  • 【Lid】ULウォレットの機能は◎

 

Lid philaboratoryのULウォレットを手に入れて良かった。

 

ネットでいろいろ探しましたが、Lid philaboratoryに出会うまでちょい時間が掛かりました。登山仲間がメルカリでウォレットを買った話を思い出したのです。

 

そこからメルカリで「ULウォレット」で探すと見つけました。しかも、好みのオリーブカラーが販売していたので即購入。

 

ネットでもいろいろ探しましたが、私好みはメルカリで販売している「Lid  philaboratory」のULウォレットで価格は2,400円でした。

 

たかがウォレットですが、それだけでも気分があがりますよね。好きな登山アイテムをもって山に登れば、ちょっときつい登りでも頑張れる気がする。

 

とはいえ、まずは手に入れないと始まらない。有名メーカーからもウォレットは販売されているけれど、どのウォレットにしようか悩むなら「Lid  philaboratory」にしておけばいい。

 

なぜなら、超軽量でお洒落だからです。

メルカリでさがす

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lid_philaboratory(@lid.philaboratory)がシェアした投稿

Lid philaboratory Instagramはコチラ

 

ほかのULウォレットと見比べてみたい方へ

ほかのメーカーのULウォレットと比べてみて下さい。自身の好みと用途に合ったものを探すのも楽しい時間ですので。

Amazonでさがす

 

※ここで少し宣伝です

モナコテブログではキャンプを中心とした記事を掲載しており、キャンプで使った道具の感想も記事にしています。

>>モナコテのcamp blogはコチラ

 

ぜひ、ほかのキャンプ記事も覗いてみて下さい。

 

【小遣いで買える】キャンプ道具をカテゴリー別に紹介!まとめ記事

続きを見る

 

今回は以上です。では、いいキャンプライフを!

-登山
-

© 2022 monakote.blog Powered by AFFINGER5