Crypto

【絶対に失敗しない】メタマスクのウォレット作り方と4つのポイントを紹介

  • メタマスクのウォレットってどうやって作るの?
  • 初めてでも、失敗しない作り方が知りたい

 

メタマスクのウォレットの作り方が分からず悩んでいませんか?

 

実は、この記事で紹介する『絶対に失敗しないメタマスクのウォレット作り方と4つのポイント』を実践すると、誰でも失敗せずにメタマスクのウォレットを作ることができます。

 

なぜなら、私も実際に実践して、ウォレットを作ることができたからです。

 

 

この記事では、メタマスクの具体的な作り方と設定でポイントとなる箇所を画像を使用して紹介します。

 

この記事を読み終えれば、メタマスクのウォレットを失敗せずに作ることができ、仮想通貨の送受金やイーサリアムでNFTを買うことができます。

 

NFTを販売するには『仮想通貨のイーサリアム』が必要です。イーサリアム(ETH)は仮想通貨取引所bitbank で購入できます。bitbank は手数料が安くセキュリティー面がしっかりしており、これまでハッキングの問題もありません。アプリが使いやすくサポートもしてくれるのでおすすめです。

 

仮想通貨取引所ならbitbankで口座開設

\\bitbankがおすすめな理由//

  1. セキュリティーがしっかりしておりハッキング問題がない!
  2. イーサリアムの購入なら手数料が安いbitbankがおすすめ!
  3. お問い合わせのサポートセンターがあり安心して使える!

bitbank口座開設はこちら(無料)

 

 

上記の内容で解説していきます。

 

とその前に、『メタマスク』について説明させてください。

 

メタマスクとは、イーサリアムブロックチェーンに対応した仮想通貨ウォレット(財布)です。仮想通貨の送受金やイーサリアムNFTの保管にも使用できます。

 

また、BSC(バイナンススマートチェーン)やMATIC(ポリゴンチェーン)にも対応しており、これらのプラットフォームを利用する際にメタマスクを接続し、NFTの購入やDeFiなどに利用します。

 

注意ポイント

メタマスクは必ず正しいURLからインストールしましょう

 

なぜなら、偽サイトをインストールするとお金が盗まれてしまうからです。

 

実際にメタマスクがハッキングされ、仮想通貨やNFTが盗まれる事故の報告が絶えません。なので、必ず公式サイトからメタマスクをインストールして下さい。

 

下記のURLはメタマスク公式サイトは安全です。metamask.ioとなっていますよね。偽サイトはmetamask.OOO.comなどURLに違いがあるので注意が必要です。

▶️https://metamask.io

 

では、メタマスク公式サイトからインストールしていきましょう。

 

1.メタマスク公式サイトへアクセス

 

はじめにメタマスクの公式サイトへアクセスします。

▶️https://metamask.io

 

メタマスクは必ず正しいURLからインストールしましょう。(上記のURLは安全です)

 

画面を開くと『Download now』ボタンがあるのでクリックします。

 

2.メタマスクをインストール

 

つぎに『Install MetaMask for Chrome』をクリックします。

 

 

続けて『Chromeに追加』をクリックします。

 

 

最後に『拡張機能を追加』ボタンをクリックし、これにてメタマスクがインストールされました。

 

3.パスワードを設定する

 

つぎはパスワードを設定していきます。『開始』ボタンをクリックします。

 

 

こちらの画面がひらいたら『ウォレットの作成』ボタンをクリックします。

 

 

つづけて『同意します』をクリックします。

 

 

パスワードを入力し利用規約にチェックをいれたら『作成』ボタンをクリックします。

 

 

『次へ』ボタンをクリックします。

 

4.シードフレーズを確認

 

こちらの画面がひらいたら黒い部分をクリックしてシードフレーズを表示させます。

 

でてきた単語の羅列を大切に保管してください。私は『紙に書いて保存』しました。

 

絶対に人に教えちゃいけないよ!

 

シーフードフレーズは絶対に他の人に教えてはいけません。

 

シードフレーズを聞きだそうとする詐欺行為も報告されていますので気をつけて下さい。

※資産が盗まれてしまいます。

 

シードフレーズをメモしたら『次へ』ボタンをクリックします。

 

 

こちらの画面がひらいたら、あなたのシードフレーズどおりに単語を選択していきます。

すべて入力したら『確認』ボタンをクリックします。

 

 

シードフレーズの確認が終わりました。『全て完了』ボタンをクリックします。

 

 

説明文を確認したら『×』をクリックします。これにて、MetaMaskのウォレットを作成が完了です。お疲れ様でした。さっそく暗号資産取引所でイーサリアムを買ってウォレットにいれてみましょう。

 

bitbankからメタマスクにイーサリアムを送金する方法は、【スマホOK!】bitbankからメタマスクにイーサリアムを送金する方法の記事で紹介しています。参考にしてみて下さい。

 

5.メタマスクウォレット作り方まとめ

 

ここまでをまとめていきます。

 

メタマスクの作成まとめ

  • メタマスク公式サイトへアクセス
  • メタマスクをインストール
  • パスワードを設定
  • シーフードフレーズを設定

 

上記の手順4つの内容を実行すれば、メタマスクの作成を失敗することなく作成することができます。繰り返しになりますが、注意ポイントは1つだけです。

 

シーフードフレーズについて

絶対にシーフードフレーズを他人に教えない!

 

これだけは、しっかりと覚えておいて下さいね。

 

本記事では、絶対に失敗しないメタマスのウォレット作り方と4つのポイントについて紹介してきました。これからメタマスクを利用し、仮想通貨の送受金やNFTの売買を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

 

NFTを販売するには『仮想通貨のイーサリアム』が必要です。イーサリアム(ETH)は仮想通貨取引所bitbank で購入できます。bitbank は手数料が安くセキュリティー面がしっかりしており、これまでハッキングの問題もありません。アプリが使いやすくサポートもしてくれるのでおすすめです。

 

仮想通貨取引所ならbitbankで口座開設

\\bitbankがおすすめな理由//

  1. セキュリティーがしっかりしておりハッキング問題がない!
  2. イーサリアムの購入なら手数料が安いbitbankがおすすめ!
  3. お問い合わせのサポートセンターがあり安心して使える!

bitbank口座開設はこちら(無料)

 

今回は以上です。良き仮想通貨ライフを!

 

-Crypto
-,

© 2022 monakote.blog Powered by AFFINGER5