life

【超簡単】8bitPainterでNFTアートを無料制作する方法

NFTの販売をやってみたい

どんか作品を制作すればいいのかなぁ

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

先日にこのようなツイートをしました。

のんびり昼を過ごしています。ヘアカットまでちょい時間あり、フワッとデザインしてみました。
campboyシリーズがまた増えました。わが家は本日も平和です🙂

NFTアートを販売するのは難しくありません。私はイラストレーターではなく、アートは初心者です。

 

この記事を読んでいる人は下記の状況でしょうか。どうでしょう。

  • NFTはなにを制作すればいいのか知りたい
  • NFTアートを簡単に作る方法を知りたい

上記の状況ならこの記事か参考になるはず。

基本はプロフィールアイコンを意識したアートです。まずは行動に移さないとなにも始まりません。結論から書きます。

 

NFTアートは簡単に制作できます。

bitbank

 

 

上記の内容で解説していきます。

 

1.NFTアートはなにを制作すればいいのか知りたい

 

NFTで出品するならプロフィールに使えるアイコンを意識しましょう。これはNinja Daoを運営されている、イケハヤさんも仰られています。

 

NFTはなんでも販売できますが、現状はプロフィールのアイコンにしたいNFTアートがおすすめです。Ninjya DAOが気になる人はこちらのページからどうぞ。

 

例えば、SNSのアイコンが分かりやすいです。BAYC、CryptoPanksは代表的なNFTアートで有名人もアイコンにされています。

 

BAYCがCryptoPunksとMeebitsを買収しました。NFTが拡大していきますね。ETH安定しているので、NFTを始めるなら今です👍

 

BAYCのCryptoPanksの買収には驚きました。なぜなら、NFT市場トップ2の合併だからです。これからNFTはまだまだ発展していくでしょう。

 

アート初心者はなにから始めればいいのか。

  • 超初心者でもアート制作できる
  • 8bitPainterアプリは無料でつかえる

上記の2点です。初心者でも簡単にNFTアートを作成→販売できます。

 

超初心者でもアート制作できる

自分でイラストを描けるならSNSでアピールしながらコツコツ情報発信するのがいいでしょう。@imoto_akiraさんは『CoolGirlNFT』を運営されており、イラストが大変お上手であり注目です。

 

国内最大のDAOであるNinjya DAO | cryptoNinjyaに参加するのもありです。

 

とはいえ、アート初心者にはイラスト制作のハードルが高すぎる。しかし、下記のアートならどうでしょう。

 

『写真』・『絵』・『文字』

 

なんとか制作できそうじゃないですかね。まずは始めてみましょう。

 

2.NFTをアート簡単に制作する方法を知りたい

8bitPainterのアプリを使ってイラストを制作することができます。8bitPainterのドット絵はNFTアートの入門におすすめです。

 

無料でインストールでき、アート初心者でも使いやすく、OpenSeanで作品を販売することができます

上記のOpenSeaで出品しているドット絵を参考にするならこちらのページからどうぞ。

 

■具体的な手順は下記の通り

  1. 8bitPainterアプリをインストール
  2. ドット絵を編集
  3. 画像をエクスポート

 

8bitPainterアプリをインストール

『8bitPainterアプリ』をインストールします。ページはこちらからどうぞ。

 

ドット絵を編集

アプリをインストールすると編集画面になります。画面下の『+』をタップします。

 

キャンバスサイズは『32×32』で編集していますが、好みのサイズでOKです。

 

画像をエクスポート

画面右上の『・・・』をタップすると、画像下に『シェア&エクスポート』が表示されるのでタップします。

 

画像サイズの選択になります。『512px』ならくっきりした画像になります。

 

さいごに『エクスポート』をタップすれば画像の保存が完了します。さっそくOpenSeaでNFTアートを販売してみましょう。

【初心者向け】OpenSea のはじめ方と設定を詳しく解説

続きを見る

【OpenSea】NFTを販売する方法【結論】初心者でもできる!

続きを見る

bitbank

-life
-, ,

© 2022 monakote.blog Powered by AFFINGER5