テント

【最新版】サバティカル テントの購入方法を知りたい!結論は厳しい

サバティカルが気になる

どんなアイテムがあるのかなぁ?

 

今回はこんな疑問に答えていきます。

 

2019年に登場したアウトドアブランド「サバティカル」。販売開始後、即完売する幕開けとなった。凄まじい人気で絶えずキャンパーの熱い注目を浴びている。

 

新たなキャンプアイテムも続々と販売開始されており、サバティカルの勢いがとまらない。

 

今回は、サバティカルが販売するニューアイテムについて解説していきます。

 

 

1.サバティカルはこんなアウトドアメーカー

 

新参ながらヒットを飛ばしているブランド。エイアンドエフが展開する老舗アウトドアショップのA&Fカントリーが手掛けるオリジナルブランド「SABBATICAL(サバティカル)」

 

A&Fはグレゴリーを日本で初めて輸入販売したことで有名です。

 

ヘリノックスやヒルバーグなど、多くの海外ブランドの正規代理店を務め全国のアウトドアファンから支持されている。

 

そして、テントデザイナーがプロジェクトに参加することとなりました。

 

サバティカルのテントデザインから製造工場の選定までスムーズに進めることができ、準備期間1年でローンチまで持っていけたのは小杉敬社長の存在が大きいとのこと。

 

2.サバティカルのテント紹介

ファミリーキャンプからグループキャンプまで使えるサバティカルのテントを紹介。

 

どのテントも魅力的で実用性が高く、ファミリーキャンプからグループキャンプまで使えるものばかりです。

 

アルニカは最大10人まで収容可能

出店:sabbatical

アルニカはリビングスペースと寝室を確保できる2ルームテントです。

 

インナーテントを外せばシェルターとしも使えます。

 

アルニカなら、10人まで収容可能だが4人用のインナーが付属しており、リビングスペースも確保できゆったりと過ごせる広さ。

 

シェルターとして使用すれば8人~10人まで収容できるためグルキャンでも使えます。

 

サイド、フロントパネルをは跳ね上げることができ、あらゆるシチュエーションに対応可能です。

 

ギリアは2人用と5人用のインナーがセット

出店:sabbatical

ギリアは2人用と5人用のインナーが付属しており、キャンプのシチュエーションで使い分けることができます。

 

2人用インナーならデュオキャンプに、5人用インナーならファミリーキャンプに切り替え可能。

 

インナーテントを取り外すせばシェルターとしても使用できる。

 

キャンプの人数によって2人用と5人用を使い分けれるインナーがセットなのは革新的。

 

3.サバティカルのシェルター紹介

 

ポールでテントを支えるサバティカルのシェルターは、アレンジバリエーションも豊富。

 

テント生地にポリコットンTCを採用しているので熱に強く、薪ストーブをインすることもできます。

 

入口の広いモーニンググローリー TC

出店:sabbatical

入口の広さが特徴的なモーニンググローリーTC。

 

今までにないデザインで、3本のポールを使いテント内のデッドスペースを軽減している。

 

オプションのインナーテントを使えば、2ルームシェルターになる。

 

テント生地はポリコットンTCを採用し、ポリコットン生地は強い日差しをカットしてくれる。生地が厚いので日陰が濃くなるのがポリコットンの特徴。

 

テント生地はポリコットTCなので、薪ストーブや石油ストーブを入れれば冬キャンプも暖かく過ごせます。

 

収容人数は2人~4人となっているが、テントの中にテーブルやコンテナ、ストーブなどセットすることを考えれば2人までが快適。

 

スカイパイロットTCはフラッグシップモデル

出店:sabbatical

サバティカルのフラッグシップモデルが「スカイパイロット」。

 

パネルを跳ね上げてタープのように使うこともでき、アレンジはかなりのバリエーション。

 

テントの高さが270cmとテント内で立つことができ、リビングのようにテント内を移動できます。

 

テントの生地はポリコットンTCを採用。

 

暑い季節はパネルを跳ね上げオープンスタイル、冷たい風が吹く季節はフルクローズでお籠りスタイル。

 

収容人数は6人となっており、ファミリーキャンプサイズ。

 

サバティカルの定番となったスカイパイロットはテントに高さがあるため、窮屈なストレスがなく開放的に使用できます。

 

4.サバティカルの新作アイテム8選

サバティカル新作アイテムの紹介。

 

サバティカルタープポール240AL

 

サバティカル タープポール 240 ALはタープ「マリポサ」用のアルミニウム合金製の替えポール。

スペック

  • 全長:240cm
  • 太さ:32φmm
  • 重量:990g
  • 素材:A6061アルミニウム合金

 

サバティカルタープポール30ALセクション

 

サバティカル タープポール 30 AL セクションマリポサL TC用の追加アイテム。

 

マリポサL TC用には「TarpPole 240 AL」に追加して270cmで使用できます。

スペック

  • 全長:30cm
  • 太さ:32φmm
  • 重量:130g
  • 素材:A6061アルミニウム合金

 

サバティカルタープポール270AL

サバティカル シェルターポール 270 ALスカイパイロット、モーニンググローリー用のアルミニウム合金製の替えポールになります。

スペック

  • 全長:270cm
  • 太さ:32φmm
  • 重量:1260g
  • 素材:A6061アルミニウム合金

 

サバティカルアップライトポール160-180AL

サバティカル アップライトポール 160-180 AL160・170・180cmの3段階調節が可能なアルミニウム合金製ポール!

 

パネル跳ね上げ用としてや、スカイパイロットのサブポール、モーニンググローリーのフロントポール、マリポサM TC、マリポサL TCのサイドポールの替えポールとして多数の用途に使用できます。

スペック

  • 全長:160cm、170cm、180cm(3段階調節が可能)
  • 太さ:22φmm
  • 重量:500g
  • 素材:A6061アルミニウム合金

 

サバティカルモーニンググローリーサイドポールALセット

 

サバティカル モーニンググローリー サイドポール ALセット。

 

モーニンググローリー用サイドポールのアルミニウム合金製の替えポールは、付属しているスチールポールよりも軽量で強度が高いポールです。

スペック

  • 全長:84cm×2本
  • 太さ:19φmm
  • 重量:380g
  • 素材:A6061アルミニウム合金

 

サバティカルジザイ4mm穴(12個入)

 

サバティカル ジザイ 4φmm (12pcs)はテント・シェルター・タープで使用している4φmmロープ用のジザイ12個セットです。

 

サバティカルPPロープ4mm(10m)

 

サバティカル PPロープ 4φmm(10m)は、テント・シェルター・タープで使用している4φmmの長さ10mのポリプロピレンロープ。

 

メモ

  • 素材:アルミ
  • セット内容:12個セット
  • 対応ロープサイズ:4φmmロープ

 

サバティカルハンガーテープ&ローダウンテープセット

 

サバティカル ハンガーテープ&ローダウンテープ セットはシェルター、タープに付属されている。

 

1本のテープには3つのリングがセットされているので、最大で6個まで任意の場所にランタンを吊るせます。

 

サバティカル以外のタープでも、一般的なサイズなら使用可能。

スペック

  • 素材:ポリプロピレン
  • 内容:ハンガーテープ×2本、ローダウンテープ×2本

サバティカル公式ページをチェック

 

5.サバティカルのまとめ

 

ここでをまとめてみます。

 

  • サバティカルはこんなアウトドアメーカー
  • サバティカルのテント
  • サバティカルのシェルター
  • サバティカルの新作アイテム

 

サバティカルはテントのデザインがカッコイイのはもちろん、価格もユーザーファーストだ。これからキャンプを始めたい人にとって、テントの価格には興味がある。とても重要な購入判断基準となる。

 

しかし、実際には手にするのは困難です。

 

注目を浴びているサバティカルは、テントの予約抽選もアクセスで回線がパンクするほど・・・

 

現状ではサバティカルのテントを店頭で購入することは厳しいという結論。

 

サバティカルのテントを手にするには最新情報のチェックがかかせない。

Amazonでさがす

 

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

もな

こんにちは、もなです。 大阪府出身、子供2人と猫2匹で仲良く暮らす生活。サラリーマンとして働きながら2020年からブログを執筆しています。 大好きなキャンプに出会えたおかげで人生の幸福度が上がりました。 暇さえあれば、自然の中で過ごしています。

-テント

© 2023 もなブログ Powered by AFFINGER5