チェアー

URBAN RESEARCH DOORS×WAQがコラボ!ウッドチェア限定カラーが話題

こんにちは、今回はアウトドアブランド「WAQ」とURBAN RESEARCH DOORSがコラボレーションしたフォールディングウッドチェアとフォールディングウッドテーブルの限定版についてご紹介します。

まずは、今回のコラボレーションにより、ウッドチェアとウッドテーブルが、ナチュラルなオークの木部に変更されたことが魅力です。

 

出典:WAQ

これにより、日々の生活にも馴染みやすくなりました。さらに、URBAN RESEARCH DOORSとWAQだけのカラーである、ベージュとグレーの布生地が採用され、洗練された雰囲気を醸し出しています。

 

出典:WAQ

また、テーブルサイズも今回限定で横幅1200mmサイズが作成されました。これは、WAQにて初めての試みとなります。

 

ココがポイント

さらに、チェアとテーブルには特注した真鍮のネームプレートが付属し、ブランドのロゴが刻印されています。

オリジナルの収納袋が付いたチェアも特別仕様となっており、上品なデザインが魅力的です。

そして、今回の限定版は、キャンプだけでなく、お家でも使用できるよう、ナチュラルなベージュとグレーのカラーが採用されています。

ウッドのカラーもナチュラルな仕上げとなっており、温かみがあるデザインとなっている。

最後に、今回のコラボレーションによって生まれたフォールディングウッドチェアとフォールディングウッドテーブルは、洗練されたデザインと機能性が備わっています。

この記事では、アウトドアブランド「WAQ」とURBAN RESEARCH DOORSがコラボレーションしたフォールディングウッドチェアとフォールディングウッドテーブルの限定版についてご紹介していきますね。

 

コラボレーションの概要

出典:WAQ

まずは、今回のコラボレーションにより、ウッドチェアとウッドテーブルが、ナチュラルなオークの木部に変更されたことを説明します。

さらに、URBAN RESEARCH DOORSとWAQだけのカラーである、ベージュとグレーの布生地が採用され、洗練された雰囲気を醸し出しています。

 

新しいデザインの魅力

出典:WAQ

ナチュラルなオークの木部と、URBAN RESEARCH DOORSとWAQだけのカラーである、ベージュとグレーの布生地が採用された新しいデザインの魅力を説明します。

また、テーブルサイズも今回限定で横幅1200mmサイズが作成され、チェアとテーブルには特注した真鍮のネームプレートが付属している点も魅力的です。

 

特徴的な真鍮のネームプレート

出典:WAQ

特注した真鍮のネームプレートには、WAQとURBAN RESERACH DOORS両ブランドのロゴが刻印されており、高級感と特別感を演出しています。

 

限定版のカラーバリエーション

出典:WAQ

限定版のカラーバリエーションについて説明します。今回の限定版は、キャンプだけでなく、お家でも使用できるよう、ナチュラルなベージュとグレーのカラーが採用されています。

ウッドのカラーもナチュラルな仕上げとなっており、温かみがあるデザインとなっています。

 

特別仕様のチェアについて

出典:WAQ

特別仕様のチェアには、オリジナルの収納袋が付属しています。収納袋はチェアをコンパクトにまとめることができ、持ち運びや収納に便利です。

また、収納袋にはURBAN RESEARCH DOORSとWAQのロゴがプリントされており、コラボレーションの特別感が漂います。

 

まとめ

出典:WAQ

いかがでしたでしょうか?アウトドアブランド

「WAQ」とURBAN RESEARCH DOORSのコラボレーションアイテム、フォールディングウッドチェアとフォールディングウッドテーブルについてご紹介しました。

コラボレーションによって生まれた特別なカラーやデザイン、そして特注した真鍮のネームプレートによって、これまでにない価値が加わっています。

アウトドアはもちろん、日常でも活躍してくれるアイテムですので、ぜひ手に入れて、新しいアウトドアライフを始めてみてください。

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

ローウッドチェア
クイックキャンプ1人掛けウッドローチェアがおすすめな3つの特徴

続きを見る

  • この記事を書いた人

もな

こんにちは、もなです。 大阪府出身、子供2人と猫2匹で仲良く暮らす生活。サラリーマンとして働きながら2020年からブログを執筆しています。 大好きなキャンプに出会えたおかげで人生の幸福度が上がりました。 暇さえあれば、自然の中で過ごしています。

-チェアー
-

© 2023 もなブログ Powered by AFFINGER5