キャンプ道具

【軽量LEDライト】carry the sunソーラーパフは10時間点灯する

登山キャンプ用に購入して使ったLEDライト「キャリー・ザ・サンのソーラーパフ」

 

結論からいうと、とても軽量でコンパクトに収納でき、実際に使用しても十分に役目を果たしてくれました。

 

キャリー・ザ・サンのソーラーパフを紹介していきます。

 

本記事の内容

  • ソーラーパフは軽量コンパクトでキャンプに使える
  • ソーラーパフの使用感・スペックを紹介(弱モードで10時間OK)
  • キャリー・ザ・サンの使い方まとめ

>>carry the sunホームページはコチラ

ソーラーパフは軽量コンパクトでキャンプに使える

 

✅ソーラー充電で電池不要

✅超軽量でコンパクト

✅落下させても衝撃に強い

✅外だけじゃない!自宅でもつかえる

 

ソーラー充電で電池不要

見た目もスッキリとした印象。手元を柔らかな灯りで照らし、明るさも強弱の2段階と点滅モードの3種類に変更可能です。

 

超軽量でコンパクト

圧倒的な軽さはなんと57g!厚み1.2cmと超コンパクトです。

 

天気のいい日に外へ吊るしておくだけで充電完了です6時間の太陽光充電で光量弱モードなら10時間点灯していました。バックパックに吊るし、登山をしながら充電されてい人もいます。

 

落下させても衝撃に強い

ソーラーパフ自体が57gと軽量のため、落下させても壊れたりはしない。

 

よほど雑な扱い方ならソーラーパネルが割れるかもです。

 

外だけじゃない!自宅でもつかえる

自宅の寝室でもつかえます。ウォームライトを購入しまして、暖色がいい感じにリラックスさせてくれます。

 

日当たりのいい場所に1日置いておけば、電池切れの心配もなく非常時でもつかえそうですね。

 

ソーラーパフの使用感とスペックを紹介(弱モードで10時間OK)

いざ使用すると、スモールサイズとはいえなかなか明るいです。暗闇の中での食事やテント内での荷物整理時に不自由なく使えました。

 

キャリー・ザ・サンのキャンプでの使用感

一晩点灯していても明け方まで点灯していました(10時間くらい)。広げても手の平サイズですので、カナビラを1つ用意してあげれば何処にでも取り付ける事ができます。

 

超軽量コンパクトなのでザックの隙間に入りますし、テン泊での軽量化にはめっちゃ使えます。

 

デメリットとしましては、スモールサイズはバッテリーのレベルゲージがありません。

 

電源のボタンを長押しして点灯したら電源ボタンをポチポチ押して切り替える事ができます。
逆に言えば、そこだけです。

 

超軽量コンパクトなメリットの方が断然大きいでしょう。

 

キャリー・ザ・サンのスペック

スペック

  • サイズ:88x88x88mm収納時
  • 170x88x12使用時
  • 使用LED6灯
  • 明るさ:強30ルーメン弱10ルーメン点滅モード
  • 点灯時間:強10時間 弱15時間
  • 電源:ソーラー充電式リチウムポリマー600mA
  • 耐久性:IP67

キャリー・ザ・サンの使い方まとめ

キャンプやテン泊ではライトが必要ですよね。ガソリンランタンやLEDランタンなどのメインランタンの他にもテーブルランタンで雰囲気を出してみたり。

 

暗くなればテント内で過ごす時や薄暗いトイレに行く時などライトは必要なはず、、、

 

なぜなら、足元を照らし安全に移動できるからです。

 

こんな使い方もできます

テント内からのイトを照らすと、テントがぼんやりと光りなんともイイ雰囲気になります。

 

電飾は2色 ウォームライト or クールライト

電飾はウォームライトとクールライトがありますが、僕はウォームライトを使用しています。暖色の柔らかさが気に入っています。

 

見た目にも可愛い『CARRY THE SUN』ソーラーパフの使い方はインドアにもアウトドアにも使えます。

 

電池が無くてもソーラー充電式なら防災にもつかえます。1つは持っていたい商品です。

Amazonでさがす

 

※ここで少し宣伝です

モナコテブログではキャンプを中心とした記事を掲載中!

キャンプで使って感じたいい点や気になった点を合わせて記事にしています。

>>モナコテのキャンプブログはコチラ

 

ぜひ、ほかのキャンプ記事も覗いてみて下さい。

【ローカスギア クフ】軽量&フォルムが美しい山岳テントで登山キャンプ

続きを見る

【超軽量】キャスケードワイルド折りたたみテーブルが登山で便利な理由

続きを見る

今回は以上です。では、いいキャンプライフを!

-キャンプ道具
-, , , , , ,

© 2021 monakote.blog Powered by AFFINGER5